読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

タイヤ交換

納車時のとりあえずタイヤで走ること6ヶ月。 せっせと走って6千キロ、気持ちよく走れる季節にもなり そろそろコースも視野に入れて、タイヤ交換してきました。 実際今のタイヤ、まだまだ走れる状態です。   (Front) METZELER Sportec M1 (Rear ) METZELER Roadtec Z6 フロントは前オーナーからのおさがりでスポーツ走行用、 リアは販売用に交換されたタイヤでツーリング仕様。 まあ、普通に走ってるときは可もなく不可もなくなんだけど、 サーキット走ると頼りない感じ。 安い買い物じゃないから もったいないかなぁっと悩んだけど やっぱ頼りないタイヤでスっ転んでからじゃしょーもないし、 タイヤが悪いから遅いのシャーないよねっとかって言われるのも飽きたし。(笑) 友人に紹介してもらった都内の某ショップに出向き(初訪問) さくさくっと目の前でタイヤ交換。 「このタイヤ重いねぇ〜」→旧タイヤ 「こいつならこれくらいのタイヤはかせてあげないとね。」→新タイヤ などと会話を交わしつつ、作業完了☆   (Front&Rear)PIRELLI DIABLO ROSSO CORSA はい、お財布にやさしくないPIRELLIです。 R1100乗ってた時の感触が忘れられずチョイスしました。 (さすがにSUPER CORSAはコース寄り過ぎるので妥当なとこかと) 「交換後1時間ぐらいは雨走行だと思ってやさしく走ってね」 という言葉を頂きつつ、ワクテカ&さっさと慣らし完了したくて首都高入り。 後方見ながらブレーキングしたり、蛇行したり、加速したりなんて 全然してません。 雨天走行レベルならせめていいのか? 溶液とか使ってたら時間経過考慮が必要か? っとか悩みつつぐるっと回って50キロオーバーした後、 遅らせていた別の用事へ。(テスト走行我慢できなかったw) 〜感想〜 「足回り軽!!!」