読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

梨本塾 2015年 第12戦 ~その2~

S1000 RR サーキット トミンモーターランド 梨本塾

・前記事

梨本塾 2015年 第12戦 ~その1~ - 気ままに風を追う日々

・K-RUN GP

ポールポジションへの緊張感の中、塾長に一声もらって頭のチャンネルを切り替えます。

全力でいこう!

f:id:kazeoibito:20160119002939j:plain

ポール特権だ~っと、

るりちゃん、あいちゃんとイチャイチャしてたら、

悪塚さんに先を越されました(笑)

 

キングの後についてのウォームアップラン、

周回ごとに緊張がほぐれていきます。*1

f:id:kazeoibito:20160119003901j:plain

各車グリッドに整列。

スタートのモーションをイメージしながら深呼吸。

大丈夫、落ち着いてる。大丈夫。

f:id:kazeoibito:20160119004501j:plain

沢山のエンジンサウンドが入り混じる中、フラッグが降ろされる!!

f:id:kazeoibito:20160119004659j:plain

「よし!」自分なりにミスのない綺麗なスタート、

勢いよく1コーナーに飛び込んで行きます。

f:id:kazeoibito:20160119004833j:plain

が、しかし!

E本さんが先行を許してくれず、イン側ねじ込まれた!

うーん、惜しい(><)

f:id:kazeoibito:20160119005217j:plain

立ち上がりでもフロント入力が甘く、向き変えが決まらない。

するすると前に出ていくE本さんを見送りながら、

「あ~優勝の夢はこうやって散っていくのね~(;、;)」っと心崩壊。

 

スタートさえ決まれば勝てるという算段*2が、

ガラガラと崩れていきます。

f:id:kazeoibito:20160119005842j:plain

前に出れずショボーンな私の背中。

と思ったら!

リアタイヤのイン側にフロントタイヤがあるんですけど!?(@ロ@!

f:id:kazeoibito:20160119010616j:plain

心の隙を突かれて、O崎さんに見事にねじ込まれました。

さ、三位だとぉ~(@ロ@;

f:id:kazeoibito:20160119010943j:plain

これはあれですね、

絶対にやりかえさなぁ~あきまへんね!!(@へ@ メラメラ

f:id:kazeoibito:20160119011136j:plain

闘志スイッチ入りました。

f:id:kazeoibito:20160119011403j:plain

全力加速からの~

f:id:kazeoibito:20160119011521j:plain

追走中のO崎さんに並びの~

f:id:kazeoibito:20160119011656j:plain

どうかな~?いけっかなぁ~?

f:id:kazeoibito:20160119012148j:plain

うーん

f:id:kazeoibito:20160119012314j:plain

やっぱ抑えられたか~

f:id:kazeoibito:20160119012459j:plain

お?イン側空いた?

f:id:kazeoibito:20160119012908j:plain

いただき!!(>~<)ノ *3

f:id:kazeoibito:20160119013354j:plain

運よく2番手復帰!バリバリ追っていきますよ!

f:id:kazeoibito:20160119013721j:plain

ぴったりマークで活路を伺います。

f:id:kazeoibito:20160119014445j:plain

そんな戦術を練っている合間も、S区間の加速が一瞬でも鈍ればタイヤがねじ込まれてきます。緊張感を感じながら、このポジションは色々良くないっと、焦り始める気持ち。

f:id:kazeoibito:20160119020134j:plain

一番加速の利く、私が走りたい最終ラインを綺麗に走るE本さん。

クロスラインを模索するも、良い位置が見つからない。

何とかちょっとずつ変えて、ラインを探っていくと

f:id:kazeoibito:20160119014811j:plain

何週目かのアピールで

f:id:kazeoibito:20160119014856j:plain

存在を感じた(?)E本さんが、少し大きめのラインを取る。

でも、向き変えが間に合わず立ち上がり加速負け。

うーん、このラインじゃ厳しいか・・

 

次の週も同じアプローチで、E本さんが同じ侵入ラインに。

ならば立ち上がり重視でと、

f:id:kazeoibito:20160119015503j:plain

クロスラインでいったん外に出て、

f:id:kazeoibito:20160119015551j:plain

1テンポ早く向き変えを終わらせて、

f:id:kazeoibito:20160119015817j:plain

一瞬早く加速姿勢へ!

f:id:kazeoibito:20160119015853j:plain

決まった!(><

f:id:kazeoibito:20160119020726j:plain

ついにトップポジションを得て全力!

ってかなんでずっと後ろにいたO崎さんがまた居るの!?*4っと、フロントタイヤの恐怖が蘇ります。

f:id:kazeoibito:20160119021739j:plain

もっと前へ!もっと前へ!

焦る気持ちと裏腹に、追走ラインからの切り替えがまとまらず今一つのまとまりに。

そして・・

左コーナー立ち上がりでのリア流れからくるプチハイサイド!!(><)

失ったグリップが回復してケツが浮きます。ギャフン。

しまった失速した!

っとアクセルを開けて、フロントアップのおつりをもらいつつ、

追い越し禁止区間に救われて一呼吸のうちにトップのまま再加速。

f:id:kazeoibito:20160119022908j:plain

最終コーナーを丁寧に回って、困惑した頭をキュッと引き締めます。

「あんなところで滑ったのはリズムが悪い。

逃げるんじゃなくて、しっかり走らないと。」

焦っていた気持ちが落ち着いて、自分のラインへ集中UP。

f:id:kazeoibito:20160119023506j:plain

一周、一周をきっちり走って

f:id:kazeoibito:20160119023655j:plain

ミスなくしっかりと・・

f:id:kazeoibito:20160119023726j:plain

少しだけアドバンテージできたから緩めてもイイかな・・

と言う邪念を振り払って維持できる精度を確実に押さえて、

f:id:kazeoibito:20160119023926j:plain

ゴールフラッグ!!(><)

終わった~、勝った~!!

f:id:kazeoibito:20160119024058j:plain

やったー、やったどー(TロT)

っと、いうわけで!!

f:id:kazeoibito:20160119024258j:plain

2015年12月戦 梨本塾K-RUN GP Aクラス 優勝!!(自己初)

 

車両のセッティング、走行テクニック、実戦での追走経験、

沢山の物を与えてくれた塾と塾生の皆さんのおかげで、

ここまで到達することが出来ました。ありがとうございます!!

 

そして、走りの先に強く魅力を感じさせてくれた

尊敬する梨本圭様に改めてお礼申し上げます。

 

2016年もまた、熱い皆さんと切磋琢磨していきます!

 よろしくお願いします!\(^o^)/

f:id:kazeoibito:20160119235403j:plain

・おまけ

塾では勝ち負けに関わらず、

危なっかしいシーンがあると懺悔対象になります。

皆様ご注意ください(笑)

f:id:kazeoibito:20160119030248j:plain

・関連記事

梨本塾 2015年 第12戦(メモ) ~そしてついに~ - 気ままに風を追う日々

梨本塾 2015年 第12戦 ~その1~ - 気ままに風を追う日々

・本家レポート

2015年度 第12回 梨本塾 チャンピオンズカップ トミンモーターランド レポ③ K-RUN-GP Aクラス

----

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄

*1:実際この時期のペースメイクは、勝手がわからず困っちゃうので、ありがたいところ。

*2:~その1~前日編

*3:後で聞いたら、イン側の影にしてやられたと怒ってましたw

*4:ポジション変動詳細は公式レポート参照のこと