読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

梨本塾 2015年 第12戦 ~その1~

2015年12月の下旬、

自分にとってその年最大の一日となった、

梨本塾チャンピオンズカップに参加してきました。

f:id:kazeoibito:20160109154221j:plain

・前日

塾ガレージに保管頂いていた残存タイヤを回収しつつ、

翌日の本戦に向けて「肉」食☆

f:id:kazeoibito:20160109153101j:plain

ビリーザキッドのステーキ。1店舗閉まっていたので、2店舗目でゲット(笑)

肉食後の走行で好成績が出るジンクスを担ぎます♪

 

ついでに明日の戦略でも練ろうかと妄想するも、

優勝コメントの事ばかり浮かんでしまって、自粛(笑)*1

フロントローからスタートダッシュ決まれば、

戦えるタイム域まで来たはず!後は全力で挑むのみ!(><)*2

 

先日の練習走行からくる体の疲れも程よくとれて、コンディションはベスト!

ちなみに前後新品タイヤスタートだよ!!\(^o^)/

 

・当日

お天気ピーカン、ちょー気持ちいい☆

空気は冬の冷たさですが、力強い日差しが気持ちを盛り上げます。

久しぶりに参加される方も沢山いて、ワクワクです♪

f:id:kazeoibito:20160109155939j:plain

「皆さん、冬の路面なめると飛ぶので、マジ本気で気をつけて」

的なブリーフィングを頂きつつ、1本目へ。*3

 

過去何度か、絶好調の方々が朝一に散る姿を見ているので、

今日の鬼門は朝一だと、慎重に慎重に・・。

結果の良し悪し以前に、リタイアになっちゃったらしょんぼりですからね。

やらかしそうな私は一層気を引き締めて(笑)

 

グリーンモンスター(仮)がウイリーしながら横を駆け抜けていくのを見送りつつ、

自分は30秒台でウォームアップに徹します。

日差しのせいか、タイヤのグリップ感は結構あって、

思わず攻めたくなるけど、ガマンガマン・・。

 

二本目、

路面温度も上がってきて、ペースアップ♪

体の動きが若干しぶいのか、走行で若干疲れる個所があり、連続周回して荒慣らし。

リアタイヤを180/60サイズにしたせいか*4、心なし車体が積極的に寝ていく印象。少し抑える意識を持たないと、ねっぱなしのコーナリングになりがち。

二次旋回時での、クイックな向き変えも今一つ?これは着座位置のせいか?

タイヤが減るから何とかしないと(笑)*5

 

タイムアタック

f:id:kazeoibito:20160109171413j:plain

午前の改善点を意識しつつ、各車に続いてコースイン。

少しずつペースアップしていって、タイヤが温まったところでアタック!

前のO崎さんが今一つ走りづらそうにしていて、*6

ピットインするか迷いつつ、車間を開けてのリズムアタックで、

f:id:kazeoibito:20160109172514j:plain

26.6秒、ポールポジションをゲット!

リズム作戦大成功!\(^o^)/

 

いや、ちょっと出来過ぎ・・なんかキンチョーしてきた(@@;

これでしょーもないスタートは切れないぞ・・

ドキドキ・・ドキドキ・・

 

緊張をピークに迎えながら、いよいよK-RUNバトルへと向かっていくのでした。

(つづく)

・本家レポート

2015年度 第12回 梨本塾 チャンピオンズカップ トミンモーターランド レポ① 午前フリー走行

2015年度 第12回 梨本塾 チャンピオンズカップ トミンモーターランド レポ② タイムアタック

----

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄

*1:実際、何をどうやるとか戦略練ろうとしても何もでませんねw

*2:この戦略が、レース前半のバタバタ要因となったり、なんだり、らじぱんだり(古)

*3:コース奥の日陰部分は、冬場の朝には路面温度がマイナスになる事もあるので、日がさして温度上昇するまで要注意です

*4:前回までは標準の190/55サイズ

*5:そういや、二次旋回って標準語だよね?とかチェックしたらライテク記事見つけたんだけど、この場所トミンですね。カブトムシ工場っしょ?!※たまたま見つけた記事なので、内容は自己判断でご覧ください

*6:シフトミスがあったりとリズムに乗れなかったらしい