読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

そうだ河津桜を見に行こう ~実行編その3~

さてはて、そろそろ完結しないとですね。

河津桜、帰路です!

 

・17:30~19:30 河津町 河津桜スポット

のんびり(しずぎ?)夜桜鑑賞を終え、河津を出発。

夜道を戻り、修善寺、沼津方面を目指します。

 

あれだけ並んでいた車たちはすっかり消え、スカスカの天城越え[ステージ夜]です。

車の明かりを頼りに、軽快に走りぬけます。

不安要素だった路面状態も、リサーチ通り全く問題なし。

 

とは言え夜ですから、雨天走行ぐらいの気持ちがいいかなと、

コーナーで離され、直線で追いつく車とのランデブー。

そんな走行を楽しんでいたら、あっという間に修善寺へと到着です。

ここから先は有料道路をつないで北上しますが、道は高速道路チックな感じ。

 

・21:00~21:15 三島手前の国道136号沿い コンビニ休憩

f:id:kazeoibito:20140318235804j:plain

行きからは考えられないハイペースで市街地入り。

夜道走行で削った神経を回復させます。いきかえる~♪

 

ここで函南塚本IC→三島塚原IC区間を利用しなかったことに気づきました。

せっかくのバイパス道なんですがまだGoogleMAPが対応してなくて、136号経由で東名高速目指すルートになってしまったっす。

夜だから交通量少ないとは言え、時間プチ超過、残念。

 

・22:00~22:30 海老名SA休憩

 さぶい、、

長泉沼津ICから新東名高速に乗りましたが、富士の麓をなめていました。

草稿の薄い手の感覚が薄れていくのを感じながら、速度は緩めず一気に海老名SAへ。

(仕込んだホッカイロがうまく発熱できてなかった・・)

海老名JCTで一名とお別れしつつ、SAで冷えた体を温めて、装備調整して再出発!

 

・23:45 帰宅

首都高で友人と別れ、さくっと帰宅。何とか日付は越えず、無事に完結です!

(全員同日帰宅、とはいかなかったようですが・・)

☆ 首都高に入るころ交通量が増えて若干混雑モードへ。交通渋滞の名残に追いついた? 渋滞ってほどにはならなかったけど。

 

・総括

と言うわけで、大渋滞で名高い河津桜ツーリングはほとんど渋滞を味わうことなく、快適に終えることが出来ました。(最後ちょっと寒かったけど)

「11時出発、23時帰宅」は結果24時になったものの、

ガツガツ走ることなく一日走って(時に車の後ろをのんびり走ってみたり)、

グルメスポット寄って、桜たっぷり眺めての満喫プランとしては、十分アリじゃないでしょうか。

 

後はもうチョイ早く帰ってくるプランニングが出来ればってところですね。

皆さんの成功体験募集します。(笑)

 

ではでは、皆様良いツーリングを!(^^ノ

長文観覧ありがとうございました。

 

 ・ルート図