読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

梨本塾 2013年 第12戦(その1)

梨本塾 サーキット CBR600F トミンモーターランド

趣向を変えてちょっとずつ振り返ってみます。

 

・前日

転倒時のカウル修復が中途半端だったので、改めて手直し。

プラリペアの余剰分を削ったり、擦り傷をコンパウンド系で消そうとしたり、こういう作業は相変わらず苦手で、あっという間に時間が流れます。

兄弟が実家に来てたので、久々に両親と外食したりなんだでちょっと遅めに帰宅して、この日は終了。

 

・朝

いつも通り、慌てて支度してたらオートロックに締め出されるトラブル発生です(笑)。

なんとか侵入して事なきを得るも、朝っぱらからおバカさんですわ・・。

トミンには半過ぎに到着、受付開始してたので慌ててご挨拶し、梨塾スタートです☆

 

フリー走行 1本目

最近フロントサスが踏ん張り利かなくなって、リアサスの硬さが目立つようになり、少しやらかくして走ろうか迷うも、急な変化が怖くてとりあえずセッティング維持。

 

走行前点検で、右側スイッチボックスのナットが浮いてしまってるのを発見し、慌ててシメシメ。先日のラジポン導入時にショップが仮締めのままだったのかな?

走る前の確認って大事ですね(@@;

 

路面温度に対する注意アナウンスもあったので、慎重に新著に走行開始、ピヨピヨ走りました。

 ベストは30秒台、乗れてない(><

・1本目 終了後

空き時間にいろいろ話している中で、改めてフロントサスがやらかい話に。

「イニシャルもうチョイ締められそうな事に気づいたんですよ~やってみようかと思ってます」

「じゃあやってみたら?」

「ですよね~」

的な流れでイニシャル締め締め。ついつい保守的になるのは悪い癖です。

結果4回転は締まりました。トップが陥没してなかなか留まらないので、それ以上は怖くて未だ最強値は未確認。コレ、回り過ぎないよね?(笑)

変化の幅も考慮して、セッティングは今までから2回転締め。今までより少し硬くなった感じ。

※それでも消耗で、固いセッティングとは言えないレベルになっちゃってます。

 

スイッチボックスのナットを増し締めしたり、

スロットルの遊び調整を教えてもらったりしつつ、2本目の走行へ向かいます。