読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

ツーリングまっぷ作成のススメ(その1)

〜ツーリングリーダーに贈る、ツーリングまっぷ作成のすゝめ〜 さてはて、先日のアンコウ鍋ツーリング日記で軽く触れていた、ルートマップ作製のノウハウ。 週末のツーリング地図作成を得て、紙資料まで落とし込めたので、お披露目しておきます。 いろいろ工夫は入っているけど、個人的にはかなりお手軽になったと思うので、お気に召した方はやってみてください☆ ■この地図のメリット ・URLから、PC、AndroidiPhone等で観覧可能。その時はもちろんGPSで現在地と同期できる☆ ・地図+現在地表記を利用すれば、ライダー好みの走りたい道ナビ完成☆  ※ 常時表示させるアプリとバッテリー対策は必要。 ・案内が必要なら、登録しておいた経由地ポイントを指定して、ナビの画面にすぐ入れる☆  ※ この時はリルートが入るので、希望通りの道にはなりません ■必要なもの Googleアカウント(〜@gmail.comなど) ■その1:「マイマップ」で立ち寄りポイント一覧を作る (1)Googleマップを開きます。 https://maps.google.co.jp/ (2)「マイプレイス」→「マイマップ」→「地図を作成」 (3)「タイトル」を入れて、「プライバシー」を二択から選んで「完了」で作成。 「一般公開」:検索で引っかかるオープンな地図 「限定公開 (URL で共有) 」:検索には出てこないURLで伝える地図 (4)地図の器ができたら後は場所を検索しては登録していきます。 検索で場所を表示させて、「保存」→「マイマップ選択」→「保存」 (5)検索で出てこない立ち寄りポイントは、地図を「右クリック」→「この場所について」選択でできる緑の印を「保存」しましょう。 ※ポイント名が「35.491826, 138.605254」等の経度緯度になるので、気に入らなかったらマイマップを開いてポイントの名前を変更しましょう。 (その際、後述のルート用ポイント選択では「+35° 29' 30.57", +138° 36' 18.91"」等の説明表記を使って検索かけます) (6)立ち寄りポイントマップ完成