読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

梨本塾 2013 第2戦

さー張り切ってまいりましょー!!

 

いざ出撃!

とばかりに走り出したら、外環道から間違って東北道に入ってしまった・・。

50m戻れば分岐挽回できるけど、っとちょっと悩んだ後、IC一つUターンして常磐道へ。

こんな日もあるさ!

 

予定よりちょっと遅れてトミン入り。今日もひんやり路面が怖い。

f:id:kazeoibito:20131215121356j:plain

# 日差しがあるから昼過ぎのコンディションは期待できるかも?

 

今日も少しずつ、タイヤのグリップを確かめながらスタート。

ウォームアップは丁寧に。

f:id:kazeoibito:20131215121556j:plain

 # 空はいいんだけどね〜風がキュンキュンくるね

 

・午前フリー走行

前回の感触を思い出すように走る。

じっくり体を慣らしていくが、感触は悪くない。

先月もご一緒した方々と寒さを共有しながら楽しく過ごします。

BestTime 32.93秒(最高速102.6km/h)

・タイムアタック

体の乗りは悪くないので、少しずっつプッシュを。

がしかし、何をどうやっても前走者につっかえてクリアラップが取れず、

コンマ4秒差でCクラス入りを逃し、Dクラス三番手ポジションへ。

BestTime 32.826秒(最高速100.5km/h)

・K−RUN−GP

路面温度が低いため、今月もローリングスタート方式に。

各車隊列を乱さずに規定順位で第一コーナーへ入ります。

f:id:kazeoibito:20131215121607j:plain

 前回途中でスタミナ切れした反省から、今回は序盤じっくり様子をみてみました。 幸いにして皆路面を気にしてスロースタート。じっくり構えられるペース。

f:id:kazeoibito:20131215121626j:plain

 「果報は寝て待て」とも言いますが、前方のS1000信夫さんが急にラインを乱して、難なくポジションアップ。らっきー♪

いつの間にか2位という絶好ポジションの自分に「平常心、平常心」と言い聞かせながら走っていると・・

f:id:kazeoibito:20131215121638j:plain

 # 600RRの西村さんが!?

なんと、棚ぼたで1位に浮上してしまいました。なんと!

っと、舞い上がってぶっ飛んでしまったら元も子もないので、クールダウンを意識しながら快走。

 

後続の追い上げに注意しながらバックマーカー処理。

R1、R1000のリッタースポーツを加速で抜くのは一苦労ってんで、

f:id:kazeoibito:20131215121652j:plain

 R1中村さんは左コーナーで刺させて頂きました。

1コーナーで仕掛けるのはちょっと怖くて・・、びっくりさせてたらごめんなさいな。

 

結局、R1000平沼さんは隙を見せてくれなくて、そのままゴール。

あれ?俺、一位?

 

って事でクラス優勝なり!やったー!!

f:id:kazeoibito:20131215121701j:plain

 初めて梨本塾に参加してから、ずいぶんと月日が経ちましたが、

過去1度だけ優勝出来なのが、2月の初出場・初優勝の時でした。

 

今日の表彰台は、本当に運で手に入れた気がするけど、

ひょっとして神様の粋な計らい?!なんて思っちゃいましたよ。

 

何にしても本当にうれしい!

今度は実力で勝ち取りに行きますぞ☆

 

・本日のベストタイム

K-RUN-GP中 31.995秒(最高速102.6km/h)

(写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/ )