読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

2013 第1回 梨本塾

サーキット 梨本塾 CBR600F トミンモーターランド 過去ログ

先日やっと、梨本塾に参加してきたので走行メモ。

激しく散ってから実に6年ぶりのトミン走行、我ながら感慨深いものを抱きつつ走ってきました。

 

前日の新年会イベントを泣く泣く蹴ったかいあって無事起床。懐かしい道をかみしめながら走り8時半過ぎに現地入り。1月の寒さを忘れてしまいそうなくらいの活気です☆

f:id:kazeoibito:20131215114329j:plain f:id:kazeoibito:20131215114341j:plain

 # 狭いようで広くも感じるコースに、鼓動は高まる。  

日差しに照らされた路面はグッドコンディション!かと思いきや、一部マイナス9度というびっくり数値。

1本目、2本目のフリー走行をひたすら完熟走行。梨パパのウォームアップを参考にさせて頂く。

 

タイムアタック枠でも欲張らず、少しずつ探る走りで完了。

ラップタイムを自己測定していなかったので、感覚と他者との違いで予測しながら結果発表を待つ。34秒前後かな?

(実際のタイムは過去記事のとおり体感相当でした)

f:id:kazeoibito:20131215114412j:plain

 # 日差しも暖かくなり、走行中の熱を涼むのも心地いい。パニガーレも見てる。

 

さて、いよいよレース枠。発表されたクラスはDクラス2番手。練習はCクラスだったので階級落ちだがむしろこちらが妥当。ってか一番ありがたいポジション。

追われるとクラッシュしそうなのでトップにはゴール前まで立ちたくないな、なんてマイナス妄想が膨らむが、走り出してしまえば全力で追うのみ!

 

路面コンディションを考慮したローリングスタート方式。

f:id:kazeoibito:20131215114455j:plain

途中イケル!って思ったけど実力以上の走りは封じて、終始危なげない走りで無事ゴール。

残念ながら最後にまくられて3位に落ちたけど、大満足。

 

終了後のフリー走行で、改めて走りの荒を取ってタイム更新。

本日、びびってほとんどなかった膝すりもなんとか達成です。

少しずつ形作っていく走りに、終始楽しみを見いだせた一日でした。

 

いや〜、やっぱりバイクって楽しいですね!

でも油断大敵、継続は力なり。安全に長く楽しもう!

 

−−−メモ−−−

・ホームストレートのブレーキングぬるすぎ、フルブレーキングでしっかり奥まで。

・1コーナーをクイックに旋回してS字をしっかり加速すべし。

・帝王コーナーのブリッフィングシフトダウンはしっかり丁寧に。(リア滑らすな)

・最終への侵入スピードはまだまだ行ける。少しずつ探るべし。

・最終立ち上がり、600ccならもっと早めに空けられるか?無理せず探るべし。

・どっかん加速でフロントアップさせすぎ。アクセルワーク調整?

・シフトアップをもっとスムーズに。トップスピードを上げるべし。

−−−−−

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/