読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

☆2013 謹賀新年☆

皆様、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 昨年を振り返えると、 仕事も重く、身内の問題も重く、ある意味厄年か?っと思うこともありました。 そんな中、友人やバイクを愛する同志達のおかげで、結果良し悪しDrawくらいまで持ち直せたように思います。 本当に!あざーす!!(笑) そんなこんなで、元旦から突っ走ってきました。犬吠崎です。 ①出撃 行こうか行くまいか悩みつつ、紅白見て、ゆく年くる年見ながら2画面表示でCDTVライブ見てたら0時半回ってて、慌てて目覚ましセットして1時に就寝。 奇跡☆3時過ぎに目覚ましで起きた、この俺が(笑) 神が行けって言ってますね、うむ。 # いそいそとバイクを準備して4時チョイに出発。(通常所要時間的にすでにギリギリ) # 酒々井PAに給油&休憩で立ち寄り。やっぱ車ぼちぼち出てますね〜 さすがに休憩取るとか余裕こきすぎで、ちょっと焦ってダッシュ! ②到着 潮来ICから犬吠崎へと南東へ下るルート。 次第に空が明るくなっていくのがわかる。 まだ日の出時間まであるはずだけど、ほんとはこの空の移り変わりを楽しむのかもな、なんて思いつつ道を急ぎます。 元旦から免許失うのだけは避けたいので、もちろんほどほどに。 携帯ナビが気温低下でバッテリー残量0になり焦りつつ、最終的に格納&音声ナビでしのいで無事到着。 # 広い広い海と、大きな大きな空と、たくさんの人たちがなんか凄かった すでに海面から出ているだろう太陽は、雲に隠されていましたが、みんな隙間から除く瞬間を待ち焦がれている様子。 # ビューポイントを探しつつ、空の美しさに見惚れる。(右端にあるのが犬吠崎灯台です) ③2013年 初日の出 # 「さっさとでてこいや〜」ってライダー達の一団   # そしてその時はついに・・・ 感動も一息ついた頃、ビューポイントへの入り方がわからなかったので声を掛けたら、快く道案内と砂道越えの補助をしてくれました。 やさしきライダーありがとう!! # ついに仲間入り☆(一番左) # 七輪ライダーが分けてくれた御餅をかじりながら、朝日に挨拶。(2013年初飲食) 年始初日から、もの凄い達成感と、感動と、ライダーのやさしさに触れたツーリングでした。 2013年、今年も走ります!最高の仲間と、最高の出会いと、最高の走りに恵まれますように! 今年も皆さん、よろしくお願いします☆ # 2013年 元日 「愛機と太陽と共に」