読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

NEWマシンとの出会い

・エピソード0 〜自分が今後求めるマシンとは〜 600ccの力にも馴染み、ちょっとパワー欲しいかもなぁなんて思う日々。 コレ、一般ゾーンでの性能は十二分で、言うことないんですけどね。 今までの車体選びは、その時々の要件で出してきました。 ・欲しい性能(パワー、長距離快適性、重量、etc) ・利用用途(パワーになれる、遠距離移動する、エンジン回す、etc) ・多少の好み  X コスト → 今までの車両たち ひとしきり試したいスペックもカバーしたし そのうち本気の一台を選びたいななんて妄想する日々。 長期利用で考えて もうちょっとすべての面でこだわったら はたして何に乗りたいんだろう・・ なんて事をちょこちょこ考えるようになっていました。 ・エピソード1 〜NEWマシンへの願望〜 その話は冗談交じりにやってきた。 たわいない、いつもの会話。 あれ欲しい、これ欲しいって会話を横で聞きながら自分が本気で欲しい物を考える。 最近思いついた例の車両について聞いてみる。 「○○ってどのぐらいの価格で出てます?」 「う〜ん、その辺は在庫でてないですねぇ」 っと、撃沈。 残念・・。ちょっと気になったのに。興味本位だけど、、。 そっから友人の用事に付き合い別の店へ。 所要がすんだら例の話題。 「う〜ん、こんな感じですかね」 「おお〜、どれどれ・・」 っと出てきたあこがれのマシン。やっぱりお財布には驚異的な攻撃力(@ロ@; トルネコは逃げ出した、、、。 ・エピソード2 〜突然の知らせ〜 夜、日付の変わる前、友人から電話。 「○○を手放すって人がいるんだってさ!」 「おお!?!?」 「それも欲しがってたあのカラーリングで!」 「おお!!」 っとまあ、急展開して今に至ります。 俺の嫁、来ました☆