読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

PCパフォーマンスチューニング

過去ログ

最近PC起動時の立ち上がりが遅くて ログインした後に操作が利くまで時間がかかる状態に。 パフォーマンスモニタ上、処理負荷はかかってないから どうやらディスクアクセスがボトルネックになっている様子。 Windows8のベータ版も出ている現代で WindowsXPを頑張らせるのもそろそろ酷かななどと思いつつ 先日メモリ増設したゆとり分でメモリディスクにチャレンジしてみました。 通常、メモリ4GB搭載してるけどOSの仕様で3.2GBまでしか認識できない。 そんなにメモリ使ってないから無視してましたが 今回はこの消えている領域を活用できるらしい。 検索して見つけたこの二つのサイトを参考にしました。 Gavotte Ramdisk まとめWIKI Gavotte Ramdisk インストール 設定方法 使い方   ディスクができてから、ベンチマークソフトで速度みて(早!) 環境変数のTEMPをメモリディスクに変更。IEの一時ファイルもね。 OSのページングファイル設定見直そうと思ってから 物理メモリで充分だろって考えにいたり、ページングファイル無効化。 仕上げにOSのディスクをデフラグかけてスッキリさせる。 さて、結果は。 十分な速度向上を実感できました。 ログイン後の操作待ち時間が、3分程→1分以内に。 うむ、上出来。 なんだかWindows7購入のきっかけを逃した気がしますが 我が家のWindowsXPはもうちょっと長生きしそうです。 これからもよろしく!