読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに風を追う日々

ふらりぶらりのバイク人。 気のみ気のまま綴ってるので 観覧による時間の損失は保証されません、とか。

全日本ロードレース選手権inもてぎ+BIG1 (2)

過去ログ ツーリング

駐車場から少々歩いて、レース会場へ。 無料区間のお店&イベントも魅力的だけど せっかくなのでチケットを購入しレース観覧席入り☆ おお!広い!すげぇ! 観客のにぎわいと見渡す限りのサーキットコース、 まともなサーキットを眺めるのは 鈴鹿のコースをロックフェスで覗いたの以来。ゾクゾクする☆ 時間が迫り、各ライダーがコースに入る。 チームによって様子はさまざま。メーカー系はギャルつき? ライダーの名前が紹介されていって、 応援している中山真太郎選手の名前も呼ばれます。   おお、いたいた♪   時間になって、周りのスタッフが離れウォームアップ走行が始まります。 一周走ってきた選手たちが各々グリッドに戻り、 スタートの合図を待つ。 会場の空気がギュっと張りつめたところでレーススタート!! 全力で加速していくバイクたち、1コーナー侵入への順位争い!   息をのむ1コーナーを終えて、緊張が緩んだところで 「いろいろ見なくては!」っと活動開始☆ ・最終のS字コーナー 豪快な切り替えし。バイクがひらひらと華麗に翻っていく。   ・ホームストレート 全力で駆け抜けろ!(笑) ・バックストレートエンド   最高速からのフルブレーキングが見れる。 連続シフトダウンのブリッフィング音と、 侵入時のリアスライド(ドリフト)がヤヴァイ♪ ・V字コーナー ・ヘアピンカーブ フルバンクのコーナリングを一番身近にみられる場所。 途中何台かの転倒アナウンスが流れるも しんたろう選手は18位スタートの16位ゴール。 ポイントゲットもできたようで、第一戦まずますの結果☆ スタートラインから移動しすぎて 表彰式は拝めなかったけどいいレースだった! う〜ん、俺も走ってみて〜(>< レース終了後は昼の時間を使ってのピットウォーク。 BIG1チームでのツーリングアワード(バイクTV)申込時 無料チケットをゲットできていたのですよ☆ こちらも移動距離から出遅れた感じになっちゃったけど ピットでのファンサービス空気を満喫。 メーカー系メインなのかな?しんたろうさんとかは拝めなかったけど いろんな選手とレース車両とキャンギャルはばっちり!大満足! ST600レース、面白かった! 〜つづく〜